レオナルド

所属
前所属先 アルビレックス新潟
背番号 45
ポジション FW
生年月日 1997年05月28日(25歳)
身長 / 体重 180cm / 70kg
出身地 ブラジル

レオナルドの情報

レオナルド(Leonardo)こと、レオナルド・ナスシメント・ロペス・デ・ソウザ(ポルトガル語: Leonardo Nascimento Lopes De Souza、1997年5月28日 - )は、ブラジル・サンパウロ州ソロカーバ出身のサッカー選手。中国サッカー・スーパーリーグ・山東泰山所属。ポジションはフォワード。

経歴

初期
サントスFCの下部組織出身で、2017年は主にサントスFCのBチーム(U-23)でプレイして16試合に出場し3ゴールを挙げた。

ガイナーレ鳥取
ブラジルにてヴィートル・ガブリエルと共にJ3・ガイナーレ鳥取のフェルナンジーニョと代表取締役GMの岡野雅行の目に止まり、2018年より鳥取へ完全移籍加入した。岡野によると交渉の際に「ウチ(鳥取)が日本の3部でお金もあまりない」という事を伝えたところ、自身が人身売買や殺人が日常化している治安の悪い地域で当時暮らしていた事もあり、「ボールさえあれば、平和な日本でサッカーがやりたい」と答えたという。

10月28日のJ3第29節・福島ユナイテッドFC戦でハットトリックを達成するなどシーズンを通じて得点を積み重ね、24得点を記録。来日1年目にしてJ3得点王となり、チームのJ3最高順位となる3位進出の原動力となった。

アルビレックス新潟
2019年、J2・アルビレックス新潟に完全移籍。3月16日のJ2第4節・横浜FC戦で新潟移籍後自身初ゴールを記録。9月には月間4試合で5得点をマークした事が評価され、同月度の月間MVPを受賞。続く10月には第35節・鹿児島ユナイテッドFC戦にて、1試合4得点をマークし自身2年連続、J2では初のハットトリックを達成するなど、月間7得点を記録。二ヶ月連続で月間MVPを受賞した。通算でリーグ戦38試合に出場し28得点を記録、J2得点王となった。

浦和レッズ
2020年、J1・浦和レッズに完全移籍で加入。2月16日、ルヴァンカップ開幕戦のベガルタ仙台戦で移籍後初ゴールを含む2得点の活躍を見せた。第7節から5試合連続得点を決めるなど、在籍1年目ながら最終的にチームトップの11ゴールを決めた。

山東泰山
2021年2月22日、中国スーパーリーグ・山東泰山への完全移籍が発表された。

エピソード

2018年の鹿児島ユナイテッドFC戦では2試合で計3点、2019年は2試合で計5点決めている。

引用元:wikipedia

レオナルドの記事

記事はまだありません。

浦和レッズの他の選手

汰木 康也

柴戸 海

西 大伍

武藤 雄樹

武田 英寿

宇賀神 友弥

岩波 拓也

トーマス デン

伊藤 涼太郎

明本 考浩

山中 亮輔

西川 周作

同世代の同じポジションの選手

フェデリコ・ボナゾリ

イニゴ・コルドバ

フアン・フランシスコ・ブルネッタ

ドミニク・キャルバート・ルーウィン

カーラン・グラント

スティーヴン・ベルフワイン

ルカ・ヨビッチ

ジャーディー・スコウテン

ジェンギズ・ウンデル

タミー・アブラハム

旗手 怜央

オリバー・バーク

他の選手(ランダム表示)

イバン・マルティネス

エウゼビオ・ディ・フランチェスコ

カリム・オニシオ

モハメド・サラー

ニルス・ケルバー

犬飼 智也

トマス・ピナ・イスラ

ダニエル・マルディーニ

ファマナ・キゼラ

アラン・アンプルール

ラウル・ガルシア

ルカ・ヴィナリ

2021年2月3日

-浦和レッズ
-