山中 亮輔

所属
前所属先 横浜F・マリノス
背番号 6
ポジション DF
生年月日 1993年04月20日(29歳)
身長 / 体重 171cm / 65kg
出身地 千葉

山中 亮輔の情報

山中 亮輔(やまなか りょうすけ、1993年4月20日 - )は、千葉県柏市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・浦和レッズ所属。ポジションはディフェンダー、ミッドフィールダー、フォワード。日本代表。左サイドバック。

来歴

プロ入り前
小学校4年時に柏エフォートFC(柏レイソル提携クラブ)から柏レイソルのアカデミーに加入。高校時代から各世代の年代別日本代表に選出された。2010年2月、16歳でトップチームに2種登録された。2011年、まだ下部組織所属の高校生でありながらクラブワールドカップのメンバーに登録され、出場機会はなかったもののベンチ入りを果たした。

柏レイソル
2012年、トップチームへ昇格。同年のJ1最終節鹿島アントラーズ戦で公式戦初出場を果たすと、天皇杯では4回戦の横河武蔵野FC戦で初先発。準決勝の横浜F・マリノス戦では、出場停止の橋本和に代わり左サイドバックで先発出場し、積極果敢な突破やゴールライン際でのクリアなど堂々たるプレーを披露し、チームの優勝に貢献した。

2013年、第2節FC東京戦で途中出場。第3節ベガルタ仙台戦でJ1リーグ初先発すると、後半レアンドロ・ドミンゲスの同点ゴールのアシストを記録するが、終了間際に決勝点となる失点に絡み、守備への課題も見せた。第6節ヴァンフォーレ甲府戦で通算450分出場を達成し、プロA契約を締結した。第9節サンフレッチェ広島戦では対面するミキッチとの攻防でサポーターを沸かせた。この年はリーグ戦4試合に先発、計10試合に出場した。

2014年、J2・ジェフユナイテッド千葉に期限付き移籍。第2節ファジアーノ岡山戦でプロ初ゴールを記録した。

2015年、柏に復帰。監督の吉田達磨の「俺たちには山中がいるじゃないか」 という言葉に表れるように期待は大きかったが、同じくユース出身の輪湖直樹に出場機会を譲ることが多く、リーグでは11試合の出場に終わった。退任が決まっていた吉田はリーグ戦最終節の試合後に山中について触れ、今後の成長に期待を寄せた。

2016年、オリンピック予選での活躍から始まった。開幕直後はシーズン当初に監督を務めたミルトン・メンデスからスーパーサブとして起用され、下平隆宏に監督交代した当初も負傷はあったが、先発出場の機会も得た。4月30日の1st第9節ヴィッセル神戸戦で直接FKからJ1リーグ初得点。しかし5月8日の1st第11節川崎フロンターレ戦の試合終了間際に再び負傷し、離脱を余儀なくされた。この間にチームでも定位置を失い、オリンピック本戦の最終メンバーからも落選となった。その後の先発出場の機会は、輪湖の出場停止によって得た9月25日の2nd第13節ヴァンフォーレ甲府戦のみであった。

横浜F・マリノス
2017年、横浜F・マリノスへ完全移籍。第15節のFC東京戦で初スタメンを飾ると第17節の大宮アルディージャ戦で左サイドからミドルシュートを決めそこからチームの要としてレギュラーに定着した。

2018年、アンジェ・ポステコグルーが監督に就任すると「偽サイドバック」として話題を集め、代表視察に訪れたコーチからも褒められるなど着々と実力を伸ばし、日本屈指の左SBに成長した。8月10日、トルコリーグ1部、イスタンブール・バシャクシェヒルFKから完全移籍でのオファーが来ていることを認めたが残留した。

浦和レッズ
2019年、浦和レッズへ完全移籍。

日本代表

2018年11月7日、キリンチャレンジカップに挑む日本代表に初招集された。同年11月20日のキリンチャレンジカップの対キルギス戦でスタメンとして代表デビューを果たし、日本代表史上最速の代表デビューから2分で初得点を挙げた。

プレースタイル

左サイドであればどこでもこなすユーティリティ性のある選手。またキック力にも定評があり、遠目からの低い弾道のミドルシュートやフリーキックも得意とする。ジェフ千葉在籍時の3ゴールはいずれもミドルシュートやロングシュートによるもの。

引用元:wikipedia

山中 亮輔の記事

記事はまだありません。

浦和レッズの他の選手

岩波 拓也

リカルド ロドリゲス

汰木 康也

槙野 智章

福島 竜弥

トーマス デン

柴戸 海

関根 貴大

塩田 仁史

田中 達也

興梠 慎三

金子 大毅

同世代の同じポジションの選手

スフィアーヌ

ジャック・ロビンソン

遠藤航

韓 浩康

リュカ・ディニュ

三丸 拡

マティヤ・ナスタシッチ

ロドリゴ・エリ

コナー・タウンゼント

パトリック

イニゴ・レクエ

ラファエル・ヴァラン

他の選手(ランダム表示)

ビリー・ヴラディミール・アルセ・ミナ

エブリマ・ダルボエ

ルーカス・ファンベルガー

フアン・イグレシアス

エクトル・エレーラ

マルティン・マルケランス

ファブリシオ・アゴスト

ロレンツォ・デ・シルヴェストリ

ジェイク・ボキンズ

マッテオ・キャンセリエリ

柏 好文

ヴィルギル・ファン・ダイク

2021年2月3日

-浦和レッズ
-