アレックス・イウォビ

所属
背番号 17
ポジション FW
生年月日 1996年05月03日(28歳)
身長 / 体重 180cm / 75kg
国籍 ナイジェリア

アレックス・イウォビの情報

アレックス・イウォビ(Alexander Iwobi, 1996年5月3日 - )は、ナイジェリア・ラゴス出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・エヴァートンFC所属。ポジションはミッドフィルダー、フォワード。ナイジェリア代表。サイドを主戦場とするサイドアタッカーである。

元ナイジェリア代表のオーガスティン・オコチャの甥にあたる。

クラブ経歴

2004年からアーセナルに所属しており、19歳で臨んだプレシーズンでの活躍が認められ、アーセナルと新契約を結ぶ。2015年10月27日のキャピタル・ワン・カップラウンド・オブ・16のシェフィールド・ウェンズデイFC戦で、公式戦デビュー。2015年10月31日のスウォンジー・シティAFC戦の、後半のアディショナルタイムに交代投入され、プレミアリーグデビュー。チャンピオンズリーグのバルセロナ戦に先発で起用されたのを機に、アーセナル内での存在感が増していくことになる。

2016年3月19日、第31節のエヴァートン戦では先発で出場し、初ゴールを記録する。また、第32節のワトフォード戦でもゴールを奪い、2試合連続でゴールを記録した。上記の活躍以降は、アーセン・ベンゲル監督からの信頼を勝ち取り、リーグ戦では8試合連続で先発で起用された。シーズン終了後には、背番号を45から17に変更することが発表された。

2019年8月8日、エヴァートンFCと2024年6月までの5年契約を結んだ。移籍金は3400万ポンドと報じられた。

代表経歴

世代別ではイングランド代表としてプレーしていたが、A代表では生まれ故郷のナイジェリアを選択。2015年10月9日のコンゴ民主共和国との親善試合で、代表デビュー。2016年10月9日の2018 FIFAワールドカップ予選・ザンビア戦で代表初得点を挙げた。

リオデジャネイロオリンピックの招集メンバーに含まれていたが、クラブ側が招集を拒否し、本大会への出場は叶わなかった。 2016年9月24日、チェルシーFCとのロンドン・ダービーでは、マン・オブ・ザ・マッチを受賞する活躍を見せ、5年ぶりとなるリーグ戦での、ロンドン・ダービーの勝利に貢献した。

引用元:wikipedia

アレックス・イウォビの記事

記事はまだありません。

エヴァートンの他の選手

ファビアン・デルフ

アブドゥラエ・ドゥクレ

タイラー・オニャンゴ

ジョーダン・ピックフォード

ロビン・オルセン

シーマス・コールマン

トム・デイビス

カルロ・アンチェロッティ

ベルナルジ

ジョンジョー・ケニー

リュカ・ディニュ

メイソン・ホルゲイト

同世代の同じポジションの選手

オリバー・マクバーニー

マルクス・イングバーツェン

アイトール・ルイバル

ミロット・ラシカ

ガブリエレ・モンチーニ

ウェズリー・モラエス

イヴ・ビスマ

テテ・モレンテ

カルロス・フェルナンデス

アルディアン・イスマイリ

キングスレイ・コマン

ディサロ 燦シルヴァーノ

他の選手(ランダム表示)

マックス・ハリソン・サンダース

リース・ネルソン

田邉 秀斗

岩波 拓也

ニクラス・クリンガー

ラファエル

今津 佑太

マルティン・アギレガビリア

ロドリ

フロリアン・コーフェルト

櫻内 渚

ヨアキム・メーレ

2021年1月31日

-エヴァートン
-