アドリアン・ロペス

所属
背番号 20
ポジション FW
生年月日 1988年01月08日(33歳)
身長 / 体重 183cm / 74kg
国籍 スペイン

アドリアン・ロペスの情報

アドリアン・ロペス・アルバレス(Adrián López Álvarez, 1988年1月8日 - )は、スペインアストゥリアス州テベルガ出身のサッカー選手。プリメーラ・ディビシオン・CAオサスナ所属。ポジションはフォワードだが、中盤の攻撃的なポジションで出場することもある。

経歴

デポルティーボ・ラ・コルーニャ
トップリーグデビューした2006-07シーズンのFCバルセロナ戦で得点して注目を集めた。2008-09シーズンはマラガCFにレンタル移籍し、28試合に出場して3得点だったが、レアル・バリャドリード戦 (2-1) とセビージャFC戦 (1-0) では決勝点を挙げた。デポルティーボに復帰した2009-10シーズンは1トップあるいは2トップの一角として34試合に出場して4得点を挙げたが、どの得点も白星に繋がらなかった。2009年12月8日のFCバルセロナ戦では、それまでのリーグ戦で12試合8失点の堅守を誇っていたリーグ王者から得点を奪った。2010-11シーズンは右サイドハーフとして出場することが多かったが、リーグ戦36試合に出場してチームトップの8得点を挙げた。2011年1月3日のアスレティック・ビルバオ戦(アウェー、2-1)では2得点を奪い、5月8日のスポルティング・デ・ヒホン戦 (2-2) でも1試合2得点を決めている。ヒホン戦の3日後に行われたアスレティック・ビルバオ戦(ホーム、2-1)でも1得点し、このシーズンはアスレティック・ビルバオから計3得点を挙げた。

アトレティコ・マドリード
2011年7月19日、アトレティコ・マドリードと4年契約を結んだ。フリーエージェントのため移籍金は発生していない。7月28日、UEFAヨーロッパリーグ予選3回戦のストレームスゴトセトIF戦ファーストレグ (2-1) でデビューし、ホセ・アントニオ・レジェスの2得点の両方をアシストした。セカンドレグ (2-0) では先制点を決めた。8月25日、同大会本選出場プレーオフのヴィトーリア・ギマランイス戦 (4-0) ではグループリーグ進出を確実にする2得点を挙げた。9月18日のラシン・サンタンデール戦 (4-0) で、アルダ・トゥランのクロスをヘディングしてリーグ戦での初得点を挙げた。気性の激しいレジェスは控えという立場に不満を抱き、アドリアンがレギュラーの地位を確立した。10月30日のレアル・サラゴサ戦 (3-1) と11月3日のウディネーゼ・カルチョ戦(UEFAヨーロッパリーグ、4-0)ではともに2得点し、わずか5日間で計4得点を挙げた。

FCポルト
2014年7月、FCポルト移籍が決定。移籍金は1500万ユーロ。2015-16シーズンはビジャレアルCFに期限付き移籍した。

CAオサスナ
2019年7月30日、CAオサスナと契約した。

代表

2007年にはU-20スペイン代表としてFIFA U-20ワールドカップに出場し、U-20ヨルダン代表戦でハットトリックを達成した。U-20アルゼンチン代表のセルヒオ・アグエロに次ぐ5得点を上げ、大会優秀選手に選ばれた。2011年にはUEFA U-21欧州選手権に出場し、準決勝のU-21ベラルーシ代表戦では0-1と劣勢だった試合終了間際に得点して延長戦に持ち込み、延長戦では逆転弾を決めて決勝進出に大きく貢献した。決勝のU-21スイス代表戦では得点できなかったものの、通算5得点で得点王(ゴールデンブーツ賞)に輝いた。

2012年5月26日のセルビアとの親善試合でフル代表デビューを果たし、先制点となる代表初得点も挙げた。

引用元:wikipedia

アドリアン・ロペスの記事

記事はまだありません。

オサスナの他の選手

アンテ・ブディミール

ダビド・ガルシア

ナチョ・ビダル

ルーカス・トロ

マヌ・サンチェス

ルベン・マルティネス

キケ・サヴェリオ

オイエル・サンフラホ

ルーベン・ガルシア

アシエル・コルドバ

フアン・ペレス

アイマル・オロス

同世代の同じポジションの選手

ルーカス・ペレス

乾貴士

サムエレ・ディ・カルミーネ

ハイメ・マタ

アントニー・モデスト

レオナルド・パヴォレティ

ルカ・シリガルディ

ウェリントン

マックス・クルーゼ

タリク

武藤 雄樹

ウィリアン

他の選手(ランダム表示)

フランキー・イーリング

イ・ガンイン

ルシアン・アグメ

関川 郁万

オマー・レキク

セミ・アジャイ

呉屋 大翔

マリウス・リーゼガング

ゴラン・パンデフ

ホアキン・フェルナンデス

ティモシー・カスターニェ

ルイス・スアレス

2021年1月31日

-オサスナ
-