リオネル・メッシ

所属
前所属先 FCバルセロナ
背番号 10
ポジション FW
生年月日 1987年06月24日(36歳)
身長 / 体重 170cm / 72kg
国籍 アルゼンチン

リオネル・メッシの情報

リオネル・アンドレス・メッシ・クッシッティーニ(Lionel Andrés Messi Cuccittini, 1987年6月24日 - )は、アルゼンチンサンタフェ州ロサリオ出身のイタリア系アルゼンチン人サッカー選手。FCバルセロナ所属。アルゼンチン代表。ポジションはフォワード。

13歳でFCバルセロナに加入し、17歳でトップチームデビューして以降、10度のリーガ・エスパニョーラ優勝、6度のコパ・デル・レイ、4度のUEFAチャンピオンズリーグを含むバルセロナ歴代最多33回の優勝に貢献。自身も歴代最多6回のバロンドールを受賞し、6回のチャンピオンズリーグ得点王と歴代最多6回のゴールデンシュー(欧州得点王)を獲得している。同クラブの歴代通算最多得点(603ゴール)の記録を保持しておりラ・リーガ(419ゴール)、ラ・リーガとヨーロッパのリーグの1シーズン(50)、クラシコ(26ゴール)の歴代最多ゴール記録ならびにチャンピオンズリーグ歴代最多ハットトリック記録(8)、ラ・リーガ(169)、コパ・アメリカ(12)の歴代最多アシスト記録を保持している。また多くのサッカー関係者、選手にサッカー史上最高の選手と呼ばれている。

アルゼンチン代表では2005年8月から代表に選出され、2010年からはキャプテンを務めている。同国代表の通算最多得点記録及び通算最多アシスト記録の保持者でもある。2005 FIFAワールドユース選手権に出場し、優勝するとともに自身もゴールデンボール賞(MVP)、ゴールデンシューズ賞(得点王)を受賞した。2008年、北京オリンピックに出場し、金メダルを獲得した。2014 FIFAワールドカップではアルゼンチンの準優勝に貢献し、大会MVPにあたるゴールデンボールを受賞した。南米全てのチームからゴールを奪った史上4人目の選手である。W杯南米予選で通算21ゴールを記録しており南米予選歴代最多得点者でもある。

2012年、公式戦69試合に出場し91得点を記録した。これは1972年にゲルト・ミュラーが作った公式戦年間最多ゴール記録85ゴールを40年ぶりに破った記録である。更にこの年にまたがる2011-12シーズン、ラ・リーガでシーズン37試合に出場し50得点を記録。スペイン記録のみならず、1976-77シーズンにルーマニア1部リーグのディナモ・ブカレストでドゥドゥ・ゲオルゲスクが記録した47得点を抜き、欧州のリーグシーズン最多得点記録を更新した。この記録はギネス世界記録にも認定されている。

フランスフットボールによるとメッシは2009年から2014年までの6年間のうち5年間世界で最高年収のサッカー選手であり、2019年にはフォーブスによる世界のアスリートの年収ランキングで1位に選出された。2011年と2012年にはアメリカの雑誌タイムが発表する世界で最も影響力のある100人に選出され、世界で最も有名なアスリートの1人である。メッシは2006年以来スポーツ用品メーカーであるアディダスとスポンサー契約を結んでおり会社の主要なパートナーとしての地位を確立している。

エピソード

ディエゴ・マラドーナ2世と呼ぶ声も多く、マラドーナ本人からもそれを認められている。マラドーナ2世と呼ばれる選手は多数おり、マラドーナ本人も認めた選手としては他にカルロス・テベスやアンドレス・ダレッサンドロなどがいる。

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2009~2011まではウイニングイレブンシリーズのイメージキャラクターを務めていた。2012年からはエレクトロニック・アーツがメッシとレオ・メッシ財団と複数年契約を行い、FIFA16までFIFAシリーズでのイメージキャラクターを務めていた。

サッカー以外の私生活面では非常に寡黙で、酒席やパーティーに招かれても本人なりに気遣って隅の方で佇んだまま他の者らの談笑を黙って見ているだけで、談話の輪に入るよう料理を取り分けてあげると、メッシは「ありがとう」と小声で答え、そのまま大人しくしているという。しかしカンテラ時代から一緒にプレーしているジェラール・ピケは「みんなは知らないだろうけど、メッシはシャイなんかじゃないよ。本当に皮肉が効いたユーモアを持っているんだ。僕が知っているなかでも、最もキツイ“荒らし屋”のひとりだね」とその意外な一面を明かしている。

デビューから数年はナイキ社と契約しスパイクを着用していたが、2006 FIFAワールドカップからアディダス社と契約した。同社とは年間契約金1000万ドル(約11.3億円)での生涯契約を締結と報じられている。

2010年、オフィシャル・ニュートリション・パーソナル・スポンサーとしてHerbalife社と契約し、Herbalife社の恵まれない子供たちへの支援活動「Casa HERBALIFE」に協力。Herbalife社の製品を愛用していることを自身のブログサイトで述べている。

2010-11シーズン中、フランスの実質15部リーグに所属するFCボルヌが、メッシ獲得のオファーレターを提出した。当時の世界最高峰選手に対して、同クラブ会長は“ダメもと”でオファーを画策したのだった。フランスサッカー連盟は「悪質な冗談」としてこれを阻止、FCバルセロナへ書簡が届くことはなかった。

2011年6月、米経済誌フォーブス誌が「最も稼いでいる30歳未満のセレブ」のランキングを発表し、2010年の5月からの1年間で3,200万ドル(日本円で約25億6,000万円)を稼いで9位にランクインした。

元チームメイトのボージャン・クルキッチとはメッシとボージャンの曾祖父どうしが兄弟で遠縁の親戚関係にあり、三従兄弟にあたる。

2012年11月2日、恋人との間に第一子となる長男が、2015年9月11日に第二子となる次男が誕生した。ちなみに、誕生した翌日の試合でいずれも子供に捧げるゴールを決めている。

NBAのゴールデンステート・ウォリアーズに所属するステフィン・カリーが、メッシのファンであることを公言したのに対し、メッシも「僕もステフのファンなんだ」と感謝の意を示している。

スティーブン・ジェラードはメッシのファンであり自分の4人目の子どもの名前の一部をメッシから取っている

2019年6月、アメリカの経済誌フォーブスは最新の世界のアスリートの年収ランキングを発表した。メッシの年収は1億2900万ドルであり、サッカー選手、世界のアスリートの中で1位にランクインした。

2017年5月、アメリカのESPNは世界で最も有名なアスリート100名を発表し、メッシはクリスティアーノ・ロナウド、レブロン・ジェームズに次ぐ3位にランクインした。

2017年7月、FCバルセロナはリオネル・メッシとの新たな4年間の契約延長を発表した、メッシの新しいサッカー年俸(1年分)は税金を引いた後の「手取り額」で約51億4100万円になるとのことである。

世界でも屈指の人気アスリートであり、Instagramのフォロワー数は2019年9月現在で約1億3000万人を超えており、世界中のアスリートの中でもクリスティアーノ・ロナウドに次いで2番目に多い。

2018年、メッシは自身のインスタグラムで「シルク・ドゥ・ソレイユとパートナーシップを結ぶことが出来て光栄だ。2019年に僕の人生やフットボールへの情熱を基にした全く新しいショーが誕生するよ」とコメント。また、シルク・ドゥ・ソレイユは公式サイトで「レオ・メッシとポップアート・ミュージックと共同してこれまでにないショーを製作します。我々は本当に感動しています。このショーは信じられない才能と、偉業を成し遂げたフットボールの生ける伝説からインスピレーションを受けて描かれるものです」と説明している。『メッシ10 by シルク・ドゥ・ソレイユ』というタイトルのショーは10月10日にスペイン国内では唯一の公演予定となっているバルセロナでの公演が開始され、32回の公演が行われた後、2020年に世界中で公演が行われる予定である。

2017年にヨーロッパで最大の小児がんセンターの設立費用を集めるキャンペーンの大使に就任したメッシは自身の発信力やカリスマ性を利用してさまざまな活動を行った。その甲斐もあってか2018年には目標額である3000万ユーロ(約39億円)が集まりこの病院は2020年後半に完成する見通しとなった。そしてその後もレオ・メッシ財団による2016年から続くサン・ジョアン・デウ病院の研究プロジェクトへの貢献の一環として主に子供や青少年の発症率が高く、非常に生存率の低い小児ガンの一種である横紋筋肉腫の研究に20万ユーロ(約2,500万円)を寄付している。

メッシはアルゼンチン国歌演奏の際、基本的には黙って聞いているタイプで、若き日はその姿勢を批判される向きもあった。メッシも「僕は国歌を歌う必要はないと思っている。愛国心は感じているし、歌っても何も変わらないだろう。それが聞くことが僕のやり方なんだ」と語っていた。しかしコパアメリカ2019の準々決勝、ベネズエラ戦の前には国歌を口ずさむ様子をカメラがとらえた。それに色めき立ったメディアは「キックオフ前から見出しになることを作った!」と報じるほどだった。フラッシュインタビューの際それに関して質問されメッシは。「確かにそうだね。そうしたいと感じたから歌ったんだ。それだけだよ(笑)」と笑いながら語った。

2018 FIFAワールドカップのPK失敗があったアイスランド戦後、メッシはアルゼンチンのテレビ局『Telefe』で司会を務めるラマ・パントロットにお守りとして赤いリボンをプレゼントされメッシはそれを左足に巻いて次のナイジェリア戦に臨みその試合で大会初得点を記録した。メッシはワールドカップ終了後のバカンスでも左足首にこのリボンを巻いていた。翌シーズンのコパ・デル・レイ準々決勝、メッシは当時不調に悩んでいたコウチーニョにリボンを貸すとその試合でコウチーニョは2ゴールをマークしチームの勝利に貢献した。コパ・アメリカ3位決定戦でもメッシはディバラにリボンを貸してディバラは試合で1ゴールをマーク、チームの3位入賞に貢献した。この事からメディアはそのリボンを「幸運のお守り」と呼んでいる。

2019年7月、アルゼンチンは厳しい寒波に見舞われており、過去30年で一番の寒さとなった。そこでメッシは、7月5日~19日の寒さが弱まる頃まで故郷ロサリオに所有するレストランにホームレスを招き、温かい食事と一時的に雨露をしのぐ場所を提供している。企画を提案したのは、メッシがオーナーを務めているレストランの『VIP』のスタッフたち。寒波を受けているホームレスたちの身を案じての発案だった。メッシはこの要請を快く承諾。『VIP』のマネージャーであるアリエル・アルマダ氏は、「もう15日くらい続けているよ。毎晩19時から21時の間にスープやコーヒー、ソフトドリンク、ワインも提供している。多くの人がやってきて、とても有難がってくれた」と語っている。

引用元:wikipedia

リオネル・メッシの記事

メッシ バルセロナ出場試合数新記録 先制ゴールの〝祝砲〟も デビューから足かけ18年

スペイン1部バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(33)が21日のカディス戦に先発出場し、同クラブでの通算リーグ戦出場数がクラブ史上最多となる506試合を記録した。 スペイン紙「ムンドデポ ...

リオネル・メッシのタグ付された記事一覧へ

特徴タグ-

パリ・サンジェルマンFCの他の選手

同世代の同じポジションの選手

シェーン・ロング

パトリック

ドウグラス

アンジェル・ロドリゲス

ドリース・メルテンス

アントニオ・カンドレヴァ

ロバート・スノッドグラス

イアゴ・アスパス

アダム・シャライ

ペドロ

ホセ・カジェホン

ドウグラス ヴィエイラ

他の選手(ランダム表示)

アンソニー・ドリスコル・グレノン

藤本 憲明

カルロス・クレルク

ニール・テイラー

ルネ・ヤースタイン

ウェストン・マッケニー

キングスレイ・コマン

タリク・ランプティ

アコス・オノディ

ウカシュ・ファビアンスキ

ベン・オズボーン

今掛 航貴

2021年1月31日

-その他, リーグ・アン
-