イサック クエンカ

所属
前所属先 サガン鳥栖
背番号 9
ポジション MF
生年月日 1991年04月27日(31歳)
身長 / 体重 179cm / 68kg
出身地 スペイン

イサック クエンカの情報

イサック・クエンカことフアン・イサック・クエンカ・ロペス(Juan Isaac Cuenca López, 1991年4月27日 - )は、スペイン・カタルーニャ州タラゴナ県レウス出身のサッカー選手。ポジションはFW、MF。Jリーグ・ベガルタ仙台所属。日本ではイサーク・クエンカという表記も使用される。

経歴

カタルーニャ州タラゴナ県ラウスで生まれた。2003年、11歳でFCバルセロナに入団した。2003-04シーズンは、バルセロナの下部組織インファンティルBに所属し、2005-06シーズンにはカデッテBに昇格した。しかし、2006年、バルセロナのノウ・バリス地区にあるCFダムのカデッテAチームに移籍し、2007年には生まれ故郷レウスのCFレウスへと移籍した。CFレウスで2007-08と2008-09の2シーズンを過ごした後、2009-10シーズンにバルセロナの下部組織フベニールAに復帰している。2010-11シーズンにはCEサバデルにローン移籍し、CEサバデルのセグンダ・ディビシオン昇格に貢献した。

2011-12シーズン、バルセロナに復帰すると、リザーブチームであるFCバルセロナBに所属し、更にプレシーズンの遠征ではトップチームに帯同した。

2011年10月19日、UEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ第3節FCヴィクトリア・プルゼニ戦において、トップチームの公式戦に初出場を果たすと、10月25日のリーガ・エスパニョーラ・グラナダCF戦では先発出場しそのままフル出場を果たし、10月29日のマジョルカ戦では公式戦初得点を記録している。その後もトップチームのダビド・ビジャやアレクシス・サンチェスに故障が相次いだこともあり、下部組織の所属ながらトップチームにずっと帯同した。2012年1月28日、2015年までの契約延長に合意し、トップチーム契約を結んだことが発表され、2月1日、違約金2000万ユーロ、2015年までの契約と正式に契約延長が発表された。2013年1月30日、シーズン終了までアヤックス・アムステルダムにレンタル移籍した。2014年7月10日、バルセロナとの契約を解除し退団した。

2015年8月7日、ブルサスポルに移籍した。

2016年2月1日、グラナダCFに移籍した。

Jリーグへの移籍なども噂されたが、2017年6月29日、イスラエルのハポエル・ベエルシェバFCに加入。

2019年1月19日、J1・サガン鳥栖への加入が発表された。3月17日のジュビロ磐田戦でJリーグ初ゴールとなる決勝ゴールを決めるなど、年間29試合6ゴールを決めて、サガンのJ1残留に重要な役割を果たした。

ヴィッセル神戸も獲得に興味を示していたが、2019年12月29日、J1・ベガルタ仙台への完全移籍での加入が発表された。しかしプレシーズン中に右ヒザ半月板損傷、手術をした影響で長期離脱の見込みとなった。

引用元:wikipedia

イサック クエンカの記事

記事はまだありません。

ベガルタ仙台の他の選手

真瀬 拓海

加藤 千尋

秋山 陽介

小畑 裕馬

蜂須賀 孝治

手倉森 誠

平岡 康裕

皆川 佑介

赤崎 秀平

井岡 海都

氣田 亮真

マルティノス

同世代の同じポジションの選手

ルカ・ミリボイェビッチ

竹内 涼

ティアゴ・アルカンタラ

エンゴロ・カンテ

マティアス・ベシノ

マヌエル・プリートル

ルベン・ペーニャ

天野 純

ロベルト・ソリアーノ

トム・ケアニー

フアン・カルロス

ジョン・フレック

他の選手(ランダム表示)

ルシアン・アグメ

ボルナ・ソサ

ネマニャ・ラドヤ

ボルハ・ガルシア

ペドリ

ロケ・メサ

アンドロス・タウンセンド

フリオ・ビジャルバ

フランチェスコ・カプート

バルトシュ・ビアレック

小野瀬 康介

相良 竜之介

2021年2月3日

-ベガルタ仙台
-