マックス・クルーゼ

所属
背番号 10
ポジション FW
生年月日 1988年03月19日(33歳)
身長 / 体重 180cm / 77kg
国籍 ドイツ

マックス・クルーゼの情報

マクシミリアン・"マックス"・クルーゼ(Maximilian 'Max' Kruse, 1988年3月19日 - )は、西ドイツ・ラインベック出身のサッカー選手。1.FCウニオン・ベルリン所属。元ドイツ代表。ポジションはFW。

経歴

ヴェルダー・ブレーメンでプロデビューしたが、トップチームでの出場機会が得れず、2009年に2. ブンデスリーガFCザンクトパウリに移籍し、2009-2010シーズンにブンデスリーガ昇格に貢献したが、翌シーズンに最下位で降格した。降格したシーズンでは13ゴールを挙げる活躍を見せたものの、チームは4位にとどまり、1年でのブンデスリーガ復帰を果たすことは出来なかった。

しかしクルーゼ自身はその活躍が認められ、2012年夏にSCフライブルクに移籍。全34試合に出場し11得点を挙げフライブルクの5位に貢献し、チームにUEFAヨーロッパリーグ出場権をもたらした。

2013年4月11日に2013-2014シーズンから4年契約で、ボルシア・メンヒェングラートバッハに移籍することが発表された。

2015年5月11日に2015-2016シーズンから4年契約で、VfLヴォルフスブルクに移籍することが発表された。

2016年8月2日、ヴェルター・ブレーメンに移籍した。

2019年6月28日、フェネルバフチェSKと仮契約を結んだことが発表された。7月3日、メディカルチェックを通過し、フェネルバフチェSKと正式に3年契約を締結した。

2020年8月6日、1.FCウニオン・ベルリンと契約した。

代表歴

フライブルクでの活躍が認められ、2013年5月にドイツ代表に初招集され、5月29日にアメリカのボカラトンで行われたエクアドル代表戦に先発し、代表初出場、ルーカス・ポドルスキの2点目をアシストした。

代表2試合目となったアメリカ代表戦で代表初ゴールを決めたが、チームは3-4で敗れた。

UEFA EURO 2016予選では、途中出場が主ながらも、5試合に出場し、3得点を挙げる活躍を見せた。しかし2015年10月、ベルリンでタクシーに乗った際、現金7万5000ユーロ(約940万円)を車内に忘れ、さらに紛失したことで、チームから罰金2万5000ユーロ(約320万円)を科されたことと、2016年3月19日のSVダルムシュタット98戦後、ベルリンのクラブで自身の28歳の誕生日を祝った際に、写真を撮っていた女性から携帯電話を無理やり取り上げ、データを削除するというトラブルを起こすなど、素行の改善が見られず、同月末に行われた親善試合ではメンバーから外された。さらにメンバー除外から数時間後にはセックステープがインターネットで流出していることも報じられた。

クラブでは好調をキープし、代表でも短い時間で結果を残したものの、前述の度重なる不祥事が原因でUEFA EURO 2016に向けた候補メンバー27名から外される結果となった。

人物

ポーカーの世界大会で3位になったことがある。

引用元:wikipedia

マックス・クルーゼの記事

記事はまだありません。

ウニオン・ベルリンの他の選手

ロビン・クノシェ

ヤイコブ・ブスク

ファビオ・シュナイダー

アカキ・ゴギア

クリスティアン・ゲントナー

マルクス・イングバーツェン

ネヴェン・スボティッチ

ジュリアン・ライアソン

遠藤渓太

アンソニー・ウジャ

マティス・ブランズ

クリストファー・トリメル

同世代の同じポジションの選手

ロベルト・レバンドフスキ

アレハンドロ・ゴメス

ニコラ・カリニッチ

サムエレ・ディ・カルミーネ

アンドレー・ガラビノフ

スヴェン・シッポロック

ハイメ・マタ

ダニエル・カリジウリ

セルヒオ・アグエロ

ラース・シュティンドル

レオナルド・パヴォレティ

フアン・クアドラード

他の選手(ランダム表示)

ヴァウド

オスカル・リネア

アルバロ・ヒメネス

カレブ・ワット

カール・ダーロウ

フランク・ケシー

ユーリ・ベルチチェ

アダム・ウナス

梁 勇基

ホアキン

ルーカス・オラサ

ルカ・ヨビッチ

2021年2月1日

-ウニオン・ベルリン
-