ホセ・アンヘル

所属
背番号 15
ポジション DF
生年月日 1989年09月05日(32歳)
身長 / 体重 182cm / 74kg
国籍 スペイン

ホセ・アンヘルの情報

ホセ・アンヘル・バルデス・ディアス(José Ángel Valdés Díaz、1989年9月5日 - )は、スペイン・ヒホン出身のサッカー選手。プリメーラ・ディビシオン・SDエイバル所属。ポジションはDF(LSB)。ホセ・アンヘル(José Ángel)もしくはコテ(Cote)と呼ばれている。

来歴

地元のスポルティング・デ・ヒホンの下部組織(マレオ)出身で、2009年2月8日のFCバルセロナ戦(1-3)でトップチームデビューした。2008-09シーズン後半戦は1歳年上のロベルト・カネーリャに代わってレギュラーで起用され、3月24日のデポルティーボ・ラ・コルーニャ戦(3-2)でプロ初得点を決めた。この年昇格したばかりのチームは終盤戦の6連敗などでセグンダ・ディビシオン(2部)降格の危機に瀕していたが、36節からの3連勝で息を吹き返し、14位でプリメーラ・ディビシオン(1部)残留を決めた。2009-10シーズンはカネーリャがレギュラーに返り咲いたが、ホセ・アンヘルも13試合に出場し、15位で2季連続の残留を決めた。2010-11シーズンはカネーリャからポジションを奪い返し、26試合に出場。チームもレアル・マドリードに敵地エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウで勝利するなどして1部復帰後最高となる10位でシーズンを終えた。

シーズン終盤にはFCバルセロナへの移籍が確定的などと報道されたが、2011年7月19日、同胞のルイス・エンリケが新監督に就任したセリエAのASローマに移籍した。移籍金は450万ユーロと推定されている。

2012年8月、レアル・ソシエダへ期限付き移籍。

2014年7月30日、FCポルトに移籍した。

2016年7月25日、ビジャレアルCFにレンタル移籍した。

2017年7月14日、SDエイバルと3年契約を締結した。

代表

2009年にはU-20スペイン代表として地中海競技大会に出場して優勝に貢献した。2011年6月にはUEFA U-21欧州選手権に出場して優勝したが、左サイドバックのレギュラーはディダク・ビラであり、ホセ・アンヘルは出場機会がなかった。

引用元:wikipedia

ホセ・アンヘルの記事

記事はまだありません。

エイバルの他の選手

アレイクス・ガルシア

レシオ

エドゥ・エクスポジト

ペドロ・レオン

ウナイ・ドゥーファー

ケビン・ロドリゲス

ミゲル・アティエンサ

アレハンドロ・ポゾ

ペドロ・ビガス

メンディアレン・ベラサテギ

パパクリ・ディオプ

ウナイ・アリエタ

同世代の同じポジションの選手

ジョルディ・アルバ

フェデリコ・フェルナンデス

バスティアン・オチプカ

アリダネ・エルナンデス

シモン・ケアー

大野 和成

マキシム・ル・マルシャン

ビンセント・ラウリーニ

アレイクス・ビダル

カラ

マッテオ・ダミアン

トビー・アルデルヴァイレルト

他の選手(ランダム表示)

カリム・レキク

ケレチ・イヘアナチョ

セルジ サンペール

ジャマル・バプティスト

マルティン・ヒンテレッガー

コナー・ギャラガー

フアン・マヌエル・ラモス

喜田 陽

イッペイ シノヅカ

湯澤 聖人

アナイツ・アリビラ

ニコラ・ムル

2021年1月31日

-エイバル
-