コケ

所属
背番号 23
ポジション DF
生年月日 1987年04月26日(35歳)
身長 / 体重 182cm / 78kg
国籍 スペイン

コケの情報

コケ(Coke)こと、ホルヘ・アンドゥハル・モレノ(スペイン語: Jorge Andújar Moreno、1987年4月26日 - )は、スペイン・マドリード出身のサッカー選手。レバンテUD所属。ポジションはディフェンダー。

ラージョ・バジェカーノで選手となり、クラブをセグンダ・ディビシオンBからプリメーラ・ディビシオンにまで昇格させた選手で、同クラブで合計204試合に出場した。2011年にセビージャFCに移籍し、UEFAヨーロッパリーグを3連覇した選手である。

クラブ経歴

ラージョ・バジェカーノ
マドリードに生まれ、ラージョ・バジェカーノの下部組織で育った。18歳の時にセグンダ・ディビシオンBに所属していた同クラブでトップチームデビューすると、2007-08シーズンに昇格を掴み、2008-09シーズンにはセグンダ・ディビシオンで5位につけ、その中で彼もエルクレスCFから得点を奪うなど合計3得点した。その後、2010-11シーズンを2位で終えて昇格するまでの2シーズンの84試合で73試合12得点の結果を残した。

セビージャ
2011年6月初め、4年契約でセビージャFCに移籍。8月28日のマラガCF戦、ハーフタイムにフェルナンド・ナバーロと交代で途中出場し初出場、2011-12シーズンを32試合出場で終えた。

2013年3月17日のレアル・サラゴサとのホームゲームで初得点、この試合は4-0の快勝に終わった。翌年5月14日のUEFAヨーロッパリーグ 2013-14決勝では120分フル出場し、その後のPK戦でもキッカーとしてゴールを決め、優勝に貢献した。

イヴァン・ラキティッチがFCバルセロナへ移籍すると主将となり、2014 UEFAスーパーカップでキャプテンマークを巻いた。2014-15シーズンは、新たに加入したアレイクス・ビダルがウナイ・エメリ監督によって右サイドバックに再コンバートされるとポジションを奪われた。しかし、2015年5月27日に行われたUEFAヨーロッパリーグ 2014-15決勝では途中出場という形で32分間ピッチ上に立つ事が出来た。

2015-16シーズンの最終節、アスレティック・ビルバオ戦では3人出た退場者のうちの1人目となった。2016年5月18日、UEFAヨーロッパリーグ 2015-16決勝では、ミッドフィールダーとして負傷したミカエル・クローン=デリの代わりに出場、2得点を奪うと最優秀選手に選出された。

シャルケ
2016年7月31日、FCシャルケ04に3年契約で移籍、移籍金は500万ユーロと報じられている。しかし翌週のボローニャFCとの親善試合で右足の十字靭帯を負傷。結果的にこの負傷が大きく影響し、ポジションを確保することはできなかった。

レバンテ
上述の怪我の影響もあり、出場機会を求めて2017年12月16日、プリメーラ・ディビシオンのレバンテUDに移籍した。

引用元:wikipedia

コケの記事

記事はまだありません。

レバンテUDの他の選手

デ・フルートス

ダニエル・ゴメス

カルロス・クレルク

トーニョ・ガルシア

コケ・ヴェガス

セルジオ・ポスティーゴ

ミカエル・マルサ

セルジオ・レオン

エルナーニ

ホセ・カンパーニャ

ロベルト・ピア

エドガー・セビクヤン

同世代の同じポジションの選手

ティム・リアム

槙野 智章

アントニオ・バラガン

西 大伍

レオナルド・ボヌッチ

ルイジ・ヴィタレ

ダヴィド・ルイス

ファクンド・ロンカリア

ハビエル・エチャイタ

セバスティアン・プレドル

スコット・ダン

ジェラール・ピケ

他の選手(ランダム表示)

アドリアン・ラビオ

ヘイデン・リンドリー

ラウタロ・デ・レオン

セップ・ファン・デン・ベルグ

ビクトル・ルイス

カイル・バートリー

ロレンツォ・ベルティーニ

ジュゼッペ・アゴスティーノ

ステファノ・ピオリ

ステフェン・ティゲス

権田 修一

ティボー・クルトワ

2021年1月31日

-レバンテUD
-