小林 成豪

所属
前所属先 ヴィッセル神戸
背番号 25
ポジション MF
生年月日 1994年01月08日(28歳)
身長 / 体重 176cm / 68kg
出身地 兵庫

小林 成豪の情報

小林 成豪(こばやし せいごう、1994年1月8日 - )は、兵庫県神戸市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・大分トリニータ所属。ポジションはミッドフィールダー。マネジメント会社はジャパン・スポーツ・プロモーション(JSP)。

サッカー選手の小林里歌子は妹に当たる。

来歴

ヴィッセル神戸のアカデミーの出身で、高校卒業後に関西学院大学に入学。大学ではサッカー部に所属し、井筒陸也や呉屋大翔が同期に当たる。大学4年次にはヴィッセル神戸の特別指定選手として承認された。

2016年、ヴィッセル神戸に入団。指揮官のネルシーニョのサッカーにいち早く対応し開幕戦から出場機会を得ると、5月18日のナビスコ杯予選・ヴァンフォーレ甲府戦でプロ初得点をマーク。29日の1stステージ第14節・大宮アルディージャ戦ではコーナーキックの場面で藤田直之のクロスを頭で流し込みJ1初得点をマークした。2ndステージ第10節以降は出場機会は無かったものの、同年はリーグ戦20試合に出場した。

2017年は第5節から第8節まで4試合連続で先発出場を果たしたが、第9節以降は先発出場は1試合に留まり試合数、出場時間数ともに前年より減少した。

「もっと試合に出て、もっと成長したい」との思いから、2018年よりモンテディオ山形に期限付き移籍で加入。プロ入り後初めてコンスタントに試合出場機会を得ると、ゴール前でのリアクションの鋭さを発揮。第3節・ロアッソ熊本戦では2得点でシーズン初勝利に貢献し、第20節・徳島ヴォルティス戦では「自分でもびっくりした」というオーバーヘッド気味のジャンピングボレーで得点を奪うなどキャリアハイの12得点をマークした。

2019年より大分トリニータに完全移籍で加入。

引用元:wikipedia

小林 成豪の記事

記事はまだありません。

大分トリニータの他の選手

三竿 雄斗

松本 怜

渡邉 新太

野村 直輝

福森 健太

下田 北斗

高木 駿

小出 悠太

藤本 一輝

片野坂 知宏

羽田 健人

高澤 優也

同世代の同じポジションの選手

ミゲル・アルミロン

モルガン・サンソン

石毛 秀樹

ベニト・ラマン

ブルーノ・フェルナンデス

エリック・トミー

中原 彰吾

ダニロ・カタルディ

ルイス・ミラ

喜田 拓也

ホアキン・コレア

エリック・ダイアー

他の選手(ランダム表示)

フィーテ・アープ

ライアン・フレデリックス

ジャンルカ・ペゴロ

松原 健

フィデル

デニス・スアレス

レロイ・サネ

吉野 恭平

サウール・ニゲス

ブルーノ・ペレス

マルティノス

ジュゼッペ・クオモ

2021年2月3日

-大分トリニータ
-