垣田 裕暉

所属
前所属先 鹿島アントラーズ
背番号 19
ポジション FW
生年月日 1997年07月14日(27歳)
身長 / 体重 187cm / 78kg
出身地 群馬

垣田 裕暉の情報

垣田 裕暉(かきた ゆうき、1997年7月14日 - )は、群馬県出身のプロサッカー選手。Jリーグ・徳島ヴォルティス所属。ポジションはFW。

父は元鹿島アントラーズの垣田健。

来歴

プロ入り前
鹿島アントラーズの下部組織出身で、ジュニアユースから入団。2015年、プレミアリーグEASTでは同ユース出身のFW鈴木優磨の記録を上回る得点ランキング2位の12得点を上げた。2015年10月、町田浩樹、平戸太貴、田中稔也と共にトップチームに昇格することが発表された。

鹿島アントラーズ
2016年、鹿島アントラーズの下部組織を経てトップチームに昇格。5月25日のナビスコカップGS第6節vs磐田戦でプロデビュー。7月13日、2ndステージ第3節の名古屋戦でJ1リーグ初先発初出場を果たした。

ツエーゲン金沢
2016年12月28日、ツエーゲン金沢に期限付き移籍で加入することが発表された。 金沢では主にサブのメンバーとしてリーグ戦32試合に出場。8月11日、第27節の山形戦でプロ入り初得点を決めた。また、10月29日に開催された第39節山口戦では試合終了間際にヘディングで決勝点を決め、金沢のJ2残留に貢献。12月14日、レンタル期間を1年延長することが発表された。

2018年3月25日、第6節のFC町田ゼルビア戦でシーズン初得点を決めた。9月24日、第34節のモンテディオ山形戦ではチームトップタイとなる得点を決めて勝利に貢献した。シーズン終了後にレンタルを1年延長した。

徳島ヴォルティス
2019年12月26日、徳島ヴォルティスに期限付き移籍にて加入することが発表された。2020年シーズンはチームトップ・得点ランク3位の17ゴールを決め、クラブの7年ぶりJ1昇格に大きく貢献した。

代表

2016年5月18日、SUWON JS CUP 第1戦 vs U-19フランス代表戦にU-19日本代表の一員としてスターティングメンバーで出場。試合は敗れたものの前半39分にゴールを奪いU-19フランス代表から唯一の得点を挙げた。

プレースタイル

身長186cmの大型FW。走力に優れ、スペースへの抜け出しを繰り返し、ボールを失ってもスピードを緩めずに前線から激しいプレッシングを行う。又、鹿島OBである父親から基礎練習を指導され、大型選手でありながら足下の技術も安定しているのが特長である。長身を活かしてハイボールを胸で落としヘディングで競り勝つ高さ、DFを背負った状況で引きずるように豪快なドリブルでスペースにボールを運ぶ強さも併せ持っている。

引用元:wikipedia

垣田 裕暉の記事

垣田 裕暉のタグ付された記事一覧へ

徳島ヴォルティスの他の選手

ジエゴ

渡井 理己

川上 エドオジョン 智慧

後東 尚輝

河田 篤秀

松澤 香輝

安部 崇士

岸本 武流

鈴木 徳真

佐藤 晃大

田向 泰輝

大森 博

同世代の同じポジションの選手

デ・フルートス

タイオ・アウォニイ

オリバー・バーク

ダリオ・ポヴェダ

神谷 優太

フェデリコ・ボナゾリ

ハビ・オンティベロス

カーラン・グラント

タミー・アブラハム

ルイス・スアレス

高澤 優也

アラン・サン・マクシマン

他の選手(ランダム表示)

ジェームズ・ウォード・プラウズ

マリオ・マンジュキッチ

ハメド・ジュニオール・トラオレ

パスカル・グロス

イヴァン・サポニッチ

サビット・アブドゥライ

蓮川 壮大

エズジャン・アリオスキ

ササ・ルキッチ

ウィリアン

ジュニオル・フィルポ

猿田 遥己

2021年2月3日

-徳島ヴォルティス
-