井上 健太

所属
前所属先 福岡大
背番号 17
ポジション MF
生年月日 1998年07月23日(24歳)
身長 / 体重 170cm / 65kg
出身地 神奈川

井上 健太の情報

健太(いのうえ けんた、1998年7月23日 - )は、神奈川県横浜市[1]出身のプロサッカー選手。Jリーグ・大分トリニータ所属。ポジションはミッドフィールダー。

来歴

学生時代に陸上競技に励んだ両親の元に生まれ、小学校1年生の時に4つ年上の兄の影響で大崎SCに入団しサッカーを始める[1]。中学2年次の2013年1月、第61回全日本大学サッカー選手権大会の決勝戦を観に行った際に、トイレで偶然立正大淞南高校サッカー部監督に出会ったことがきっかけとなり、神奈川県を離れ同高校へ進学した[1]。

高3年夏のインターハイ2回戦・青森山田高校戦でジェフユナイテッド千葉に入団内定していた高橋壱晟とマッチアップし、「素晴らしい選手だったけど、自分の武器のスピードとドリブルは通用した。自分の年代で一番のMFと比べて自分がこれくらいだと知ることができた」とプロを意識し始めるが、Jリーグクラブからのオファーは届かず[1]、高校最後の大会となった高校サッカー選手権では1回戦で正智深谷高校に敗れ、高校年代でのサッカーを終えた。

高校卒業後は福岡大学に進学。1年次から公式戦の出場機会を掴み、2018年3月には日韓大学定期戦に臨む全日本大学選抜に1年生として唯一選出された[1]。

大分トリニータからは大学2年次からスカウトの上本大海が試合をチェックし、時には現役時代のポジションであったディフェンダー目線でのアドバイスも送られるなど関心を寄せられていた[1]。2020年2月に大分への来季加入内定、及び特別指定選手承認が発表された[2]。同年7月4日、J1第2節・サガン鳥栖戦で先発出場によりJリーグデビューを果たした[3]。

引用元:wikipedia

井上 健太の記事

記事はまだありません。

大分トリニータの他の選手

上夷 克典

藤本 一輝

高山 薫

福森 健太

西川 幸之介

羽田 健人

刀根 亮輔

黒崎 隼人

吉田 舜

小林 裕紀

小出 悠太

長谷川 雄志

同世代の同じポジションの選手

マリアン・チャバル

サミュエル・フィールド

トニ・モヤ

田中 碧

堂安律

ボテ・ヌズィ・バク

マヌエル・ロカテッリ

ジュリオ・マジョーレ

ヤンヘル・エレラ

カイル・エドワーズ

伊藤 涼太郎

サンダー・ベルゲ

他の選手(ランダム表示)

エムレハン・ゲディクリ

梅崎 司

ヨルダン・オソーリオ

チョン・ソンフン

マルクス・イングバーツェン

三原 雅俊

サミュエル・フィールド

シモン・ソーム

ベラト・ジムシティ

エマニュエル・ギャブア

チプリアン・タタルサヌ

テオドル・ゲブレ・セラシェ

2021年2月3日

-大分トリニータ
-