ロレンツォ・ペレグリーニ

所属
背番号 7
ポジション MF
生年月日 1996年06月19日(25歳)
身長 / 体重 186cm / 77kg
国籍 イタリア

ロレンツォ・ペレグリーニの情報

ロレンツォ・ペッレグリーニ(Lorenzo Pellegrini, 1996年6月19日 - )は、イタリア・ローマ出身のサッカー選手。ポジションはMF。セリエA・ASローマ所属。イタリア代表。

経歴

ASローマのユースチームでキャリアをスタートさせ、2015年3月、ACチェゼーナ戦でセリエAデビューを果たした。

2015年6月30日、USサッスオーロ・カルチョに移籍金125万ユーロで移籍した。ASローマに買戻オプションが付帯している。2015年11月8日、カルピFC戦で移籍後初出場を果たし、12月6日のUCサンプドリア戦で初ゴールを挙げた。2015-16シーズンは、公式戦20試合に出場し3ゴールを挙げた。2017年4月10日、リーグ戦で6ゴール4アシストを記録し、単一シーズンでゴールとアシスト合わせて10得点以上に関与した最年少の選手となった。2016-17シーズンは、公式戦34試合に出場し、8ゴール8アシストを記録した。

2017年7月1日、ASローマが1000万ユーロで買戻オプションを行使し、2022年6月30日までの5年契約を結んだ。12月1日、SPAL戦でローマ復帰後初ゴールを挙げた。

2019年9月29日、USレッチェ戦に出場したが後半25分に負傷交代し、9月30日に右足第5中足骨の骨折であることが発表された。11月28日、ヨーロッパリーグのイスタンブール・バシャクシェヒルFK戦でコーナーキックを蹴るためにコーナーフラッグ付近に近づいた際、バシャクシェヒルサポーターが投げたとみられるコインが直撃し流血する被害に遭った。2020年1月16日、コッパ・イタリア5回戦のパルマ戦で2ゴールを挙げて勝利に貢献した。

代表

イタリア代表として各年代でプレーしている。

2017年5月31日に行われたサンマリノ代表との非公式の親善試合でA代表デビューを飾った。2017年6月11日に行われた2018 FIFAワールドカップ欧州予選のリヒテンシュタイン代表戦が公式戦デビュー戦となった。

UEFA U-21欧州選手権2017にU-21イタリア代表の一員として参加し、準決勝でU-21スペイン代表に敗れるまでの全4試合にフル出場した。UEFA U-21欧州選手権2019でも代表メンバーに選出され、グループリーグ3試合に出場した。

引用元:wikipedia

ロレンツォ・ペレグリーニの記事

記事はまだありません。

ASローマの他の選手

サフ・ポドゴレアヌ

ペドロ

ブルーノ・ペレス

ムスタファ・セック

リカルド・シエルボ

ゴンサロ・ヴィラー

フェデリコ・ファシオ

マラシュ・クンブラ

エディン・ジェコ

ブライアン・クリスタンテ

ピエトロ・ボーア

ダニエル・フサト

同世代の同じポジションの選手

ファン アラーノ

鎌田大地

名古 新太郎

マテウス・ペレイラ

エドゥ・エクスポジト

ロレンツォ・シモネッティ

ソフヤン・アムラバト

ロドリ

アントニオ・パルンボ

フランク・ケシー

飯野 七聖

中山 克広

他の選手(ランダム表示)

パコ・アルカセル

マルコス・マウロ

林 彰洋

ローランド・サライ

マヌエル・ガラン・ウベロ

エゼキエウ

ヤシン・ボノ

ディアディエ・サマセク

ヴラド・キリケシュ

西野 太陽

大谷 幸輝

ハウメ・ドメネク

2021年1月31日

-ASローマ
-