ロゲリオ・フネス・モリ

所属
背番号 6
ポジション DF
生年月日 1991年03月05日(31歳)
身長 / 体重 186cm / 79kg
国籍 アルゼンチン

ロゲリオ・フネス・モリの情報

ロヘリオ・ガブリエル・フネス・モリ(Rogelio Gabriel Funes Mori, 1991年3月5日 - )は、アルゼンチン・メンドーサ出身の元同国代表サッカー選手。プリメーラ・ディビシオン、CFモンテレイ所属。ポジションはフォワード。

双子のラミロ・フネス・モリもサッカー選手で、現在はリーガ・エスパニョーラのビジャレアルCFでプレーしている。

経歴

初期
フネス・モリは、アルゼンチン・メンドーサ州のメンドーサで生まれた。2001年に家族でアメリカ合衆国・アーリントンへと引っ越し、双子のラミロ・フネス・モリと共にワークマン中学, アーリントン高校へ通いサッカーをしていた。セントラル・ゴールド91というサッカーグループにラミロと共に数年所属。そこでロヘリオは、2008年にダラスカップトーナメントで40ゴールを記録し、チームは24勝2分1敗の成績で地区優勝とエリアファイナリストになった。また、チームの監督に1994 FIFAワールドカップ・1998 FIFAワールドカップでサッカーナイジェリア代表メンバーのウチェ・オカフォーが務めていた。

スエノMLSというテレビのコンテストで優勝すると、FCダラスからオファーが届きユースチームに入団した。

リーベル・プレート
フネス・モリは、2009年12月6日に1-3と敗戦したプリメーラ・ディビシオンのCAベレス・サルスフィエルド戦でCAリーベル・プレートの選手として出場し、プロとしてのキャリアをスタートした。その年の最後2試合のホームラシン・クラブ戦とアウェーCAティグレ戦に出場し、ティグレ戦で初ゴールを決めた。

プレシーズンに伝統チームが参加するトルネオス・デ・ベラーノの1つ、マル・デル・プラタで行われたコパ・デサフィロでライバルのボカ・ジュニアーズ相手にゴールを決め3-1の勝利に貢献した。

2010年5月9日のクラウスーラのラシン・クラブ戦で、11試合ぶりにゴールを決めた。この試合は、わずか24分の間に3ゴールを決め、初のハットトリックを達成した。1-5と敗戦した最終戦のCAティグレ相手に唯一のゴールを決めた。

2010年アペルトゥーラの開幕CAティグレ戦でアリエル・オルテガのアシストから90分にゴールを決めて1-0で勝利した。また、同じチーム相手に3試合で3ゴール決めた。第3節CAインデペンディエンテ戦では、前半の間に2ゴールを決め3-2で勝利した。アルセナルFC戦で今季4ゴール目を前半に決め1-0で勝利した。このように序盤の間はコンスタントにゴールを重ねていったが、これ以降ゴールを決めることが出来ず、クラブ史上初の降格の瞬間に立ち会った。

翌年プリメーラB・ナシオナルの舞台では、第5節のCSDデフェンサ・フスティシア戦で初ゴールを決め、第7節のクラブ・デ・ヒムナシア・イ・エスグリマ・ラ・プラタ戦で2ゴール目を決めた。22日のスポルティーボ・デサンパラドス(スペイン語版)戦では、自身と弟のラミロと共にゴールを決めるという特殊なケースを体験した。41年ぶりに開催されたコパ・アルヘンティーナのノックアウトステージでは、キルメスACとCAサン・ロレンソ・デ・アルマグロ相手に2ゴールを決め準決勝進出に貢献した。リーグ戦では、36日のCAボカ・ウニドス(スペイン語版)戦での得点が通算4ゴール目にして最後のゴールだった。

B・ナシオナルの最終日では、後半頭にフェルナンド・カベナギと交代で出場すると、ヘディングでダヴィド・トレゼゲの1ゴール目をアシストした。ディフェンスをかわしマルティン・アギーレにボールを出すとアギーレが倒されPKを獲得するも、キッカーのトレゼゲが外してしまい得点には結びつかなかった。今度は相手と空中戦に競い勝つと、クロスを上げ再びトレゼゲのゴールをアシストと尽力した。2アシスト共にトレゼゲのゴールへ繋がった。

2012年プリメーラでの開幕CAベルグラーノ戦でPKを失敗し、チームは1-2で敗戦した。次戦のエストゥディアンテス・デ・ラ・プラタ戦では、2ゴールを決め2-0で勝利した。

ベンフィカ
2013年8月にプリメイラ・リーガのSLベンフィカに5年契約で移籍。

2014年7月、買い取りオプション付きの1年契約でエスキシェヒルスポルに期限付き移籍した。

モンテレイ
2015年6月にメキシコ・リーガMXのCFモンテレイに移籍。モレリアとの親善試合でデビューを果たし、91分に得点を挙げ、3-2で勝利した。

代表

U-18
2009年4月24日に双子のラミロ・フネス・モリと共に初招集された。ドロレスで行われた初試合は1-0で勝利した。9月16日の試合で2キャップ目を記録した。このカテゴリーで2試合プレーしたが、ゴールを決めることはできなかった。

U-20
セルヒオ・バティスタ監督の下、プンタ・デル・エステで行われるU-20国際大会に出場するメンバーに選ばれた。しかし、CAリーベル・プレートのレオナルド・アストラーダ監督は、プレシーズンに帯同させるため参加を断った。

U-20代表としての初試合U-23フランス代表戦で2ゴールを決めた。

A代表
2012年9月10日にアレハンドロ・サベーラ監督の下、ゴイアニアで行われるブラジル代表とのスーペルクラシコ・デ・ラス・アメリカに向け初招集され、19日に初キャップを記録した。

引用元:wikipedia

ロゲリオ・フネス・モリの記事

記事はまだありません。

ビジャレアルの他の選手

ハウメ・コスタ

アルベルト・モレノ

ビセンテ・イボラ

マヌエル・トリゲロス

ダニエル・ラバ

セルジオ・アセンホ

フィリップ・ヨルゲンセン

マリオ・ガスパール

アレックス・バエナ

サミュエル・チュクウェゼ

モイ・ゴメス

エティエン・カプエ

同世代の同じポジションの選手

ヴィルギル・ファン・ダイク

ジェフリー・ハウウェレーウ

ジェフリー・ブルマ

ファウジ・グラム

マルティン・モントーヤ

松田 陸

ニコラ・マクシモビッチ

ジョエル・マティプ

イェンス・ストリガー・ラーセン

ウィリー・ボリ

ニコ・ギーセルマン

セドリック・ソアレス

他の選手(ランダム表示)

アーマド・ベナリ

ルーカス・キュプラー

シモーネ・ヴェルディ

アンジェル・ロドリゲス

マルコ・パローロ

ジェイコブ・マーフィー

テオドル・ゲブレ・セラシェ

クリス・ウッズ

ステファン・ドルジャカ

ブリール・エンボロ

サフ・ポドゴレアヌ

トマス・リンコン

2021年1月31日

-ビジャレアル
-