ダビド・オスピナ

所属
背番号 25
ポジション GK
生年月日 1988年08月31日(33歳)
身長 / 体重 183cm / 80kg
国籍 コロンビア

ダビド・オスピナの情報

ダビド・オスピナ(David Ospina、1988年8月31日 - )は、コロンビア・アンティオキア県メデジン出身のサッカー選手。イタリア・セリエAのSSCナポリに所属し、コロンビア代表にも選出されている。ポジションはゴールキーパー。妹のダニエラ・オスピナはハメス・ロドリゲスの元妻。

経歴

母国コロンビアのアトレティコ・ナシオナルでキャリアをスタートし、3年間プレーした後、オリンピック・リヨンに移籍したウーゴ・ロリスの後釜として2008年夏にOGCニースに移籍。当初はリオネル・レティジの控えであったが、すぐに定位置を奪取。ロリスの穴を感じさせないプレーを披露した。2014年3月7日に行われたマルセイユ戦から怪我のためか右足が使えず、長い間全てのキックを左足で行っていた。

2014年ワールドカップでの活躍から評価を高め、アーセナルへ移籍した。

2018年8月17日、SSCナポリへ1シーズンのレンタル移籍。2019年7月4日に、ナポリが3年契約の完全移籍で獲得することを正式に発表した。。

代表

2005 FIFAワールドユース選手権にメンバー入りし同年にフル代表デビューを果たした。2007年のキリンカップでは、ベンチ入りしたものの出番がなかった。

コパ・アメリカ2011では代表合宿初日に負傷しメンバーから外れた。

2014 FIFAワールドカップ・南米予選では当初から正ゴールキーパーとして出場し、特に2013年6月に行われたアルゼンチン代表との一戦では活躍を見せた。オスピナはこの試合のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれ、試合終了後には自軍の監督であるホセ・ペケルマンのみならず、対戦相手のアレハンドロ・サベージャ監督からも称えられた。予選終了時には予選出場各国のゴールキーパーのうち最少失点を記録した。

引用元:wikipedia

ダビド・オスピナの記事

記事はまだありません。

SSCナポリの他の選手

マッテオ・ポリタノ

カリドゥ・クリバリ

エルセイド・ヒサイ

ロレンツォ・インシーニェ

マリオ・ルイ

ニコラ・マクシモビッチ

ニキータ・コンティーニ

ドリース・メルテンス

ジェナロ・ガットゥーゾ

エリーフ・エルマス

ファビアン

ディエゴ・デメ

同世代の同じポジションの選手

サミル・ウイカニ

瀬口 拓弥

フレイザー・フォースター

ルイ・パトリシオ

ジョエル

トビアス・ジッペル

ニコラ・ラヴァーリャ

スティーブン・ヘンダーソン

ラルフ・フェーマン

イェンス・グラール

長谷川 徹

ランゲラック

他の選手(ランダム表示)

フース・ティル

アントニオ・シヴェラ

リカルド・サンチェス

板橋 洋青

ピエール・クンデ・マロング

ミゲル・アルミロン

マルセル・ハルステンベルグ

クリスティアン・デル・オルコ

ニハ・ザイチ

ラファエル・トロイ

アルバロ・ネグレド

グイド・カリージョ

2021年1月31日

-SSCナポリ
-