アルバロ・セルベラ

所属
背番号
ポジション 監督
生年月日 1965年09月20日(56歳)
身長 / 体重 175cm /
国籍 スペイン

アルバロ・セルベラの情報

アルバロ・セルベラ・ディアス(Álvaro Cervera Díaz , 1965年9月20日 - )は、スペインの元サッカー選手。現指導者。スペイン領ギニア (現:赤道ギニア)出身。現在はプリメーラ・ディビシオンのカディスCFの監督を務めている。

来歴

選手時代
1984年にラシン・サンタンデールのトップチームに昇格。同年9月9日のレアル・バリャドリード戦でプロデビュー。以降出場機会を増やすも、1986-87シーズンはラ・リーガ17位で終了。降格プレーオフにも敗れ、2部リーグに降格。

1987年夏にRCDマヨルカに移籍。加入1年目の1987-88シーズンはリーガ18位に終わり、2部降格。その後1年ディビシオンリーガ復帰を果たし、以降中心選手として活躍するも、1991-92シーズンは最下位に終わり、三度2部リーグ降格を味わった。

1992年夏にバレンシアCFに移籍し、中心選手として活躍。1995年にラシン・サンタンデールに復帰し、2年間プレー。以降はエルクレスCFなど下部リーグを渡り歩き、2001年に引退した。

スペイン代表

1991年9月にスペイン代表に初招集。4日のウルグアイ戦で後半途中にヨン・アンドニ・ゴイコエチェアとの交代で代表初出場。計4試合に出場した。

監督歴

現在引退後、カタロハCFのアシスタントコーチで指導者業を開始。以降アリカンテCFやクルトゥラル・レオネサなどの下部リーグの監督を務める。2011-12シーズンは、シーズン途中からラシン・サンタンデールの監督を務めるも、それまでの悪い流れを変えることは出来ず、最下位で終え退任。

2012年7月3日、カンテラ時代を過ごしたCDテネリフェの監督に就任。2012-13シーズンはセグンダ・ディビシオンB (3部リーグ)で優勝し、2部リーグ復帰に導く。2013-14シーズンは11位で終了。翌2014-15シーズンは低迷し、2015年2月に辞任した。

2016年4月18日、カディスCFの監督に就任。途中就任した2015-16シーズンは3部リーグディビシオン4位で終了。昇格プレーオフも制して2部リーグ復帰に導く。以降中位に定着し、2019-20シーズンは2位で終え、2005-06シーズン以来のリーガ復帰に導いた。

2020年10月17日のレアル・マドリード戦で、敵地で1-0の完封勝利を演じ、更に12月5日のFCバルセロナ戦でも2-1のアップセットを演じ、本拠地エスタディオ・ラモン・デ・カランサに2005-06シーズン以来のラ・リーガ勝利をもたらした。

引用元:wikipedia

アルバロ・セルベラの記事

記事はまだありません。

カディスCFの他の選手

ハイロ・イスキエルド

ホルヘ・ポンボ

イサーク・カルセレン

カルロス・アカポ

イェンス・ヨンソン

アルバロ・ヒメネス

ハビ・ナバロ

ハビエル・マーティン・コントレラス

カラ

イバン・アレホ

ジェレミアス・レデツマ

ホン・アンデル・ガリド

同世代の同じポジションの選手

クリスティアン・シュトライヒ

ハンス・ディーター・フリック

長谷川 健太

マルセリーノ

ステファノ・ピオリ

アンジェ ポステコグルー

他の選手(ランダム表示)

アレクサンダー・ハック

ブルギ

ラファエル・トロイ

セバスティアン・プレドル

ステファノ・ピオリ

マルセロ・ブロゾビッチ

ジョン・マックギン

小塚 和季

アンヘル・モントロ

今津 佑太

ジャヴァン・アンデルソン

フェデリコ・ヴァリエッティ

2021年1月31日

-カディスCF
-