富居 大樹

所属
前所属先 モンテディオ山形
背番号 23
ポジション GK
生年月日 1989年08月27日(32歳)
身長 / 体重 182cm / 74kg
出身地 埼玉

富居 大樹の情報

富居 大樹(とみい だいき、1989年8月27日 - )は、埼玉県出身のプロサッカー選手。Jリーグ・湘南ベルマーレ所属。ポジションは、ゴールキーパー。

来歴

浦和レッズの下部組織出身。武南高校2年時に全国高校サッカー選手権に出場し、大会優秀選手に選ばれた。また、日本高校選抜に選出されている。高校卒業後東京国際大学とは別の大学へ進学するも、事情により1年で退学。その後サッカー部の強化を進める東京国際大学からの誘いを受け、同大学に入学。1年生時からレギュラーに定着し、主将も務めた。3年生時には関東大学選抜に選出されている。

2013年、ザスパクサツ群馬に入団。東京国際大学出身で初のJリーガーとなった。1年目は北一真・内藤圭佑に次ぐ第3GKとなり出場機会はなかったが、終盤戦はベンチ入りする機会が増えた。2年目の2014年も第3GKからスタートし、序盤はベンチにも入れなかったが、北と内藤が共に精彩を欠いたため第22節水戸ホーリーホック戦(0-2)でプロ初出場を果たすとスタメンに定着し、最後までその座を守り21試合に出場した。2015年も前年からのスタメンの座をキ-プし、キャリアハイとなる40試合に出場した。

2016年にモンテディオ山形に完全移籍。正GKの山岸範宏の控えとなり、リーグ戦1試合と天皇杯2試合の出場にとどまった。山岸退団後も児玉剛が加入したため、リーグ戦4試合の出場に終わった。

2018シーズンより、湘南ベルマーレへ完全移籍した。移籍初年度はJリーグ杯2試合の出場に終わり、2019年に入っても控え生活が続いていたが、11月9日のJ1リーグ31節対セレッソ大阪戦でJ1リーグ初先発初出場を果たす。その試合以降は秋元陽太からポジションを奪った。 秋元がFC町田ゼルビアにレンタル移籍した2020年は背番号を1に変更。開幕から正GKを務めたが、チームの状況が上向かずガンバ大阪から期限付きで加入した谷晃生にポジションを奪われ、中盤戦には控えに降格。終盤戦になると、第2GKの座も後藤雅明に譲りベンチからも外れてしまった。 2021シーズンは背番号1を谷に譲り、自身はプロ初年度につけた23に変更した。 後藤が移籍したため第2GKに復帰し、開幕戦も昨年9月以来約6ヶ月ぶりのベンチ入りを果たした。続くルヴァンカップ第2節浦和レッズ戦にて同じく昨年9月以来6ヶ月ぶりの公式戦出場を果たした。

引用元:wikipedia

富居 大樹の記事

記事はまだありません。

湘南ベルマーレの他の選手

古林 将太

ウェリントン ジュニオール

三幸 秀稔

中村 駿

石原 広教

池田 昌生

堀田 大暉

大野 和成

谷 晃生

平松 昇

梅崎 司

山田 直輝

同世代の同じポジションの選手

ヨーナス・レッスル

大久保 択生

朴 一圭

アレックス・マッカーシー

増田 卓也

権田 修一

トマーシュ・ヴァツリーク

上福元 直人

ジョルディ・マシップ

大谷 幸輝

ヤスパー・シレッセン

高木 駿

他の選手(ランダム表示)

スヴェン・シッポロック

フェデリコ・ファシオ

アンジェル・ロドリゲス

ジェイク・ヘスケス

フィーテ・アープ

エマニュエル・ギャシ

マルティン・ブレイスワイト

シェルダン・シャキリ

デビッド・バトン

マイケル・オバフェミ

長沢 駿

アンドレア・マシエッロ

2021年2月3日

-湘南ベルマーレ
-