ジャマール・ラスセルズ

所属
背番号 6
ポジション DF
生年月日 1993年11月11日(30歳)
身長 / 体重 189cm / 83kg
国籍 イングランド

ジャマール・ラスセルズの情報

ジャマール・ラセルス(Jamaal Lascelles、1993年11月11日 - )は、イングランド・ダービー出身のプロサッカー選手。ニューカッスル・ユナイテッドFC所属。ポジションは、ディフェンダー。

クラブ経歴

ノッティンガム・フォレストFCの下部組織出身。プロ契約前の2011年1月にはアーセナルFCからオファーがあったが、クラブ側が拒否した。2011年3月、トップチームに昇格。2012年1月のバーンリーFC戦でスタメン入りしトップチームデビュー。

2012年3月、出場機会確保のためフットボールリーグ1のスティヴネイジFCにシーズン終了までの契約でレンタル移籍。

レンタル復帰後もしばらく出番を得ることに苦しんだが、2013–14シーズンにレギュラーを獲得した。

2014年8月、プレミアリーグのニューカッスル・ユナイテッドFCにカール・ダーロウとともに移籍。2014–15シーズンはレンタルの形でノッティンガムに残留した。2015-16シーズン、チームは降格の危機に瀕する。4月11日のサウサンプトンFC戦の後にはチームメート達のやる気のなさを批判し、監督がラファエル・ベニテスに交代した後は試合での精度を向上させていったが、結局ニューカッスルは降格した。

2016年8月、新キャプテンに任命された。同シーズンはベニテスに信頼され出場機会が増加し、シーズン残り4ヶ月の時点にはヘルニアに悩まされるも、ニューカッスルのプレミアリーグ復帰を後押しした。

2017-18シーズンの序盤は、9月にプレミアリーグ月間最優秀選手の候補にノミネートされるなど好調を維持。10月6日にはニューカッスルとの契約を2023年まで延長した。同月のトレーニング中にはチームメートのモハメド・ディアメと乱闘騒ぎになるも和解。後日、チームメートとスタッフ全員を両選手は昼食に誘っている。

開幕前にチェルシーFCやトッテナム・ホットスパーFCからの興味が持たれていた2018-19シーズンはベニテスとの確執がささやかれるなど、クラブとの関係が良好でないと思われていたが、11月1日に契約を2024年まで延長した。

代表歴

各年代でイングランド代表に選出されており、2013 FIFA U-20ワールドカップ等に参加した。

引用元:wikipedia

ジャマール・ラスセルズの記事

記事はまだありません。

ニューカッスル・ユナイテッドの他の選手

ジェフリー・ヘンドリック

クリスティアン・アツ

ポール・ドュメット

アンディ・キャロ

マット・リッチー

マーク・ギレスピー

アラン・サン・マクシマン

アシュラフ・ラザール

ジョンジョ・シェルヴィ

カール・ダーロウ

ドワイト・ゲイル

ジャマル・ルイス

同世代の同じポジションの選手

ジェローム・ルシヨン

山中 亮輔

マティヤ・ナスタシッチ

ディエゴ・カルロス

ニコ・シュルツ

チャーリー・テイラー

三丸 拡

キム ミンテ

志知 孝明

アレクサンダー・ハック

マイケル・キーン

コスタス・スタフィリデス

他の選手(ランダム表示)

レアンドロ ダミアン

ウィル・ノリス

アダム・マルシッチ

ネイサン・テラ

オスカル・アランダ

ウルコ・ゴンザレス

ダビデ・マセラ

高畑 奎汰

エウゼビオ・ディ・フランチェスコ

アンドレ・ペターニャ

レオ・デュアルテ

サリフ・サン

2021年1月31日

-ニューカッスル・ユナイテッド
-