クラウディオ・ブラボ

所属
背番号 25
ポジション GK
生年月日 1983年04月13日(39歳)
身長 / 体重 185cm / 84kg
国籍 チリ

クラウディオ・ブラボの情報

クラウディオ・アンドレス・ブラーボ・ムニョス(Claudio Andrés Bravo Muñoz、1983年4月13日 - )は、チリ・ブイン出身のサッカー選手。レアル・ベティス 所属。チリ代表。ポジションはゴールキーパー。「クラウディオ・ブラボ」と表記されることもある。

経歴

2002年にCSDコロコロからデビューし、2006年までに140試合以上に出場した。

2006年7月12日、スペインのレアル・ソシエダに移籍金120万ユーロの5年契約で移籍し、10月22日のRCDマジョルカ戦でデビューした。29試合に出場しMVP級の活躍を見せたが、2006-07シーズン終了後にチームはセグンダ・ディビシオン(2部)降格となった。2007-08シーズンは生え抜きのアシエル・リエスゴにポジションを奪われ、1試合も出場できなかった。2008-09シーズンはリエスゴがレクレアティーボ・ウエルバにレンタル移籍したため、ポジションを取り戻した。この年、リーグ最少失点だったこともあり、2部の最優秀GKに選ばれた。2009-10シーズンはシーズンを通じて上位をキープし、2010年2月14日のジムナスティック・タラゴナ戦では直接フリーキックを決め、プロキャリア初の得点を挙げた。しかし、3月27日のコルドバCF戦で膝を負傷し、その後のシーズンを棒に振ってしまった。その後、南アフリカW杯のチリ代表メンバー23人に選ばれたため(後述)チームを離脱。6月13日のセルタ・デ・ビーゴ戦でチームは最終節1試合を残してプリメーラ・ディビシオン(1部)昇格を決めた。

2014年6月25日、FCバルセロナへ移籍することが発表された。10月4日のラーヨ・バジェカーノ戦にてペドロ・マリア・アルトラの持つ開幕からの560分継続無失点記録を更新し、最終的に755分の開幕継続無失点記録を樹立した。最終的に37試合出場で19失点におさえ、リーガ・エスパニョーラ優勝に貢献した。

しかし、マルク=アンドレ・テア・シュテーゲンとのGKローテーション制に不満を持ち、2016年8月、FCバルセロナの元監督であるジョセップ・グアルディオラの誘いもありマンチェスター・シティFCに移籍が決定。開幕当初はスタメンとしてプレーしていたが、枠内シュートでの被弾率がリーグワーストを記録するなど低調なパフォーマンスが目立ち、シーズン後半は控えに降格。更に2017年夏にエデルソンが加入して以降は、第2GKに降格。2020年8月19日に契約満了で退団した。

2020年8月30日、レアル・ベティスと2年契約を結んだ。

代表

U-17、U-20、U-23世代のチリ代表に選ばれた経験がある。2004年7月11日、コパ・アメリカのパラグアイ戦でチリA代表デビューした。2006 FIFAワールドカップ南米予選後はいったん代表を離れたが、ベネズエラで開かれたコパ・アメリカ2007で復帰し、4試合に先発出場した。マルセロ・サラスの引退後、代表のキャプテンを任された。

2010年6月1日、2010 FIFAワールドカップに臨むチリ代表23人に選ばれた。正GKとして出場したこの大会では、スペイン戦で失点につながるミスなどもあったが、グループリーグ3試合をスペイン戦の2失点のみに抑えた。決勝トーナメント1回戦でブラジルに敗れたが、3大会ぶりのベスト16進出に貢献した。

2016年3月24日、2018 FIFAワールドカップ・南米予選のアルゼンチン戦に出場し、チリ人としては初となる代表100試合出場を達成した。しかしチームはワールドカップ本戦出場を逃し、更にはブラーボの妻と母が同僚のアルトゥーロ・ビダルを批判したことで、彼と犬猿の仲になったと報じられている。そこからしばらく代表からは遠ざかっていたが、2019年8月29日に2年ぶりに復帰した。

引用元:wikipedia

クラウディオ・ブラボの記事

記事はまだありません。

レアル・ベティスの他の選手

ホエル・ロブレス

デルガド・ロハノ

アレックス・モレノ

マヌエル・ペジェグリーニ

マルク・バルトラ

グイド・ロドリゲス

ウィリアム・カルバーリョ

アイサ・マンディ

エメルソン

フアン・ミランダ

クリスティアン・テージョ

ディエゴ・ライネス

同世代の同じポジションの選手

リー・グラント

アントニオ・ロサティ

シルヴィオ・プロト

アンディ・ローナガン

シモーネ・ファレッリ

アレックス・コルダツ

フェデリコ・マルケッティ

アントニオ・ミランテ

アンジェロ・ダ・コスタ

他の選手(ランダム表示)

アレックス・イウォビ

森山 公弥

ボルハ・イグレシアス

ベンヤミン・ウプホフ

須藤 直輝

レオナルド・スピナツォーラ

カゼミロ

サムエレ・ディ・カルミーネ

アルフォンゾ・エスピノ

アルフレド・ダンカン

ニコラス・ペペ

常本 佳吾

2021年1月31日

-レアル・ベティス
-